第11章≪支援活動の成果と問題点・反省点≫ 
 Q-7   「Vision」=目標の3倍化:地獄で天の声”とは?
 A-5  “待ってました”~“それならば・・・”
    
私が考え及ばなかった歓迎のお言葉を頂きました。
     ・内池さんは、教え方が上手かったから・・・研修を。
     ・営業戦略ノウハウを披露して・・・営業コンセプトなどを。
     ・では、商品開発のあり方から講演してもらいましょ。
     ・岡崎で遠いですが、そういう人求めているので、OK?
     ・中小企業大学校の講師に推薦しましょう・・・など。
    ご挨拶した先々で、積極的なお引き立ての案件を賜りました。
      (株)ノーリツ在職中の評価や桑蓬会での発表などから、引っ張って
     頂いたのですね。振り返ると、ここが大事ですね!
      始めに、阪急:宝塚南口駅前のSCサンヴィオラ156店支援を年間
     1200万円でお引き受けしました。これらから放射状に顧客が増え、
     事業開始2年目後半から年収3000万円ペースになりました。
     こうして「3倍化の目標」は実現したのです。
      ですが“自慢話”は聞き苦しいでしょ?Vision編は、ここで打ち止め。
     次回から、読者ご期待?の「問題点や失敗」編に入ります。
   
サンヴィオラ