2013年12月

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(160)

第9章≪Action編≫:より良くする取り組み
2-23 Q:「今に輝くキリシタン大名高山右近のリーダーシップ」の
    講演を「Check→
Action」してください。

    【受講者からの「アンケート」評価はいかがでしたか?】
   
A:評語は4段階で作り、40名の方々に評価頂きました。
    「良い」が1名。その他は皆「非常に良い」という結果でし
     た。様々な深いご感想、ご満足や感銘を頂き、私の方が
     感銘致しました。
      この度は、有料1000円頂きましたので、てっきり厳し
     いご意見もあると覚悟しておりましたが、参加者の知的
     レベルの高さから、また何よりも「ユスト高山右近の
     稀有の素晴しさ」がそうさせたと思います。
      アンケートの中に、象徴的な書き込みがありました。
     
「親子目線、上司目線、キリシタン目線、そしてコン
     サルタント目線で、右近のリーダーシップの本質が、
     くっきりと語られましたことを、とても興味深く聞か
     せて頂きました。有難うございました。」(※無記名)
      
     これらをきっかけにしまして、新年から、ボランティア
     で、
この講演を広めてまいりたいと決意した次第です。
      読者の皆さん、どうぞ佳いお年をお迎えください。
     新年は6日から“お目に”かかりましょう!
      

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(159)

第9章≪Action編≫:より良くする取り組み
2-22 Q:「今に輝くキリシタン大名高山右近のリーダーシップ」の
    講演を「Check→
Action」してください。

    【つづき:受講者の評価はいかがでしたか?】
   A:診断士・高松さんからのコメント(※メールにて。原文のまま)

   浅野宗克様             25.12.9
    今日初めて参加させて頂きました。高山右近の話し、大いに参考になりました。
   義や信の大切さをコンサルとして考えさせられました。
   小生昭和40年春から約10年間高槻に勤め/住んでいました。
    その間、右近像も散歩がてらに見て、一部の展示物も見ていました。
    当時は、そんなに深く考えずに、能勢の高山地区も車や徒歩で歩いて
   いましたので、今回大いに再認識した次第です。
    良かった点は、経営における信頼を再認識したこと。キリスト教の教えを
   経営に取り入れている企業も幾つかあると思い、これから研究してみようか
   なと考えました。
    質疑応答の点で、司会の方の、コンサルとしての視点で、パホーマンスを
   言われたが、経営は、最終、人の育成で、どれだけ人が信じてついて来てくれる
   かで、右近の様に外国でも慕われるには・・・。考えさせられる点でした。
   機会を頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(158)

第9章≪Action編≫:より良くする取り組み
2-21 Q:「今に輝くキリシタン大名高山右近のリーダーシップ」の
    講演を「Check→
Action」してください。

    【受講者の評価はいかがでしたか?】
  A:世話役・プロデューサー役の総括的な評価をご紹介します。
    
 (下記の公開には、浅野さんに事前にご了承頂いています)
    

     「○○会長、役員の皆さんへ(※浅野さんがメールで発信された原文)
       この度の内池さんのタイムリーな見事な講演内容は期待を裏切らない
     すばらしいものでした。右近のリーダーシップ、経営者評価分析、
     リーダーシップの本質とは、良い経営者とは、2015年列福祈願など時機を
     得た内容でございました。ユーモアも交え、聴き手を飽きさせない
     語り口で、とてもわかりやすくお話されました。 
 
      内池さんの講演は桑蓬会で共に研鑚するコンサルタントの良き
     お手本でございます。今回もすばらしい講演を身近に拝見し聴かせて
     いただくことができ、また桑蓬会活動の紹介に大変役に立ち、
     感謝申し上げます。」(原文のまま)
      会長さん、役員の皆さん。大変お世話になり、有難うございました。 


プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(157)

第9章≪Action編≫:より良くする取り組み
2-20 Q:1週間前の講演結果を「Check→Action」してください。

     【講演時にCheck・Actionしたことは?】
   A:さて、ご質問にお答えしなければなりませんが、正直、講演している
        時には、
「C&A」は、難しいですね。していません。終わってから、
       録音を聴き
返して、それができました。

   さて、他人の自慢話は、あなたも聞きたくないでしょ。ですので、
   主な反省点
をあげてみます。

 ■やや声の調子が上ずっていましたね。普段心がけている声の高さは、
    「ミ~」
のレベルを良しとしていますが、この時は、「ファ~」の
    レベルだったので、ややお
聞き苦しかったのではないかと反省して
    います。(苦情は出ていませんでしたが)

 ■私の講演は、対話風に進めることを心掛けていますが、今回は「70分」

   を守るため、踏み外しを恐れて、私から質問の投げかけをしていなかった

   なと。(※恐れとは、途中でQ&Aをすると、とんでもなく時間を食うこと)

 ■(初めから限界ありと思っていましたが)“超真面目な高山右近”につい
    てでしたか
ら、あまり笑いを取ることができませんでした。

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(156)

第9章≪
Action編≫:
より良くする取り組み
2-19 Q:1週間前の講演結果を「Check→Action」してください。

    A:【講演時にCheck・Actionしたことは?】

      ご質問にお答えする前に、ちょっと会場環境を説明しておきましょう。

    そこはイタリア料理店でありながら、ミニ・コンサートや落語会なども

   できる施設が整っていました。(だから世話人の浅野さんが段取りなさった)

   私にとって幸いなのは、プロジェクターを映す大スクリーンを背にして、

   客席正面の大型テレビのモニターが見られるのです。そのモニターを見な

   がら語れるのです。普通多くの講演会では、大スクリーンばかり見て語っ
     て問題な
のですが、ここは、お客様の表情や視線を見ながら語れるという

   有り難い環境だったのです。つまり、お客さまと心を通わせられる施設
     があったのです。
(※「パスタフルカフェ マリアン」で検索なさると
     ご理解できるでしょう。下図は、正面部分です)

右近講演写真


ギャラリー
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(227)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(226)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(220)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(219)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(217)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(214)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(213)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(212)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(211