2013年08月

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開 (80)

第6章≪Do≫伝える舞台のあり様

 4-5.プレゼンの舞台:(ウ)コンサルタントを紹介しておく編

     【代表例】全国的に政策展開された「異業種交流事業」で、兵庫県下では、当時60ほどあぅた
    市町の商工会単位で異業種交流会グループが誕生しました。一方、“まとめ役:カタライザー”
    は、私ともうお一方でした。
   
     主催した兵庫県商工会連合会では、昭和60年に商工会の会長や事務局長を召集して
    「兵庫県経営者育成異業種交流会:展開会議」が神戸で開催されました。

     交流会の意図や7ヶ月にわたる進め方などの説明とともに、「まとめ役」は2名で、その派遣は、
    1年度2箇所の商工会に限られるのですが、“こういうコンサルがまとめ役であり、カタライザ
    ー
ですよというお披露目がされました。

     そこで、私ともうお一方が、「異業種交流会では、私は、こういう風に進める」という同一テーマの
    プレゼンをさせて頂きました。うんと平たく・ひらたく・明日に向かって・・・
     前にも書きましたが、私は、私と比較される方々が居られた方が、参加者の選択性を強めること
    ができると思っていますので、楽しくプレゼンすることができました。

    私の派遣が後の年次になる商工会から、「〇年には、是非わが商工会に来て!」と残念がられた
    お声を頂きました。中には10年ぶりにやっとご訪問できた商工会がありました。感慨無量です。
    平成7年時点で、24グループ351社の意欲的な経営者と交流させて頂くことができました

    私を招請する声を集約すると、「新鮮・明快・希望沸く」が共通してしたようです。私もそのように
    ご支援してまいりました。今では、私の自己紹介に、このキーワードを使わせて頂いています。

     1グループ7ヶ月の異業種交流会事業を通じて、次は個別企業からのコンサル招請や
    テーマ支援が発生 したのです。これは“コンサルの、面から点への深彫り”といえますね
   
   (ご案内)明日
10日から8月いっぱい、このブログは夏休みさせて頂き、9月2日から再開
         いたしますので、悪しからずご理解くださいませ。
          夏休みと申しましても、8月中に、大阪北浜で、大ロマンを掲げて「日本酒と季節を
         楽しむ和食の店」を開業される事業を成功させねばならないなどがございますので。
                         あなた様も、酷暑の中、頑張ってくださませ。 何かございましたらコメントや
         メールなど下されば幸いです。
amic905@ae.auone-net.jp
 
    
    

      
     

   

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開 (79)

第6章≪Do≫伝える舞台のあり様

 4-5.「講師選択理由」は、私を写す鏡ではないか

    正直言って、これまで後継者OBと長い付き合いの仲なのに、私を選択した理由を聴いたこと
   がありませんでしたし、言われたこともありませんでした。面白いというか不思議というか。
    このブログをまとめるにあたって、私を客観的に見直す必要性から、最初のゼミ生16期(04年)
  たちに、6月にアンケートして「私を選択した理由」を尋ねてみたのです。
  
   代表的な伝わり方は・・・
    ・講師の持つているソフト面の強みが、自分にとって新しい発想や感性を活かせそうだと・・・
    ・「厳しそうだぞ!というオーラが出ていたから・・・
    ・講師がN社出身なので親近感を感じた・・・
    ・戦略的で体系的に経営や営業が学べると感じた・・・
    ・一番勉強したかった弊社の戦略:中長期経営計画を適切に指導してくれそうだ・・・
    ・キャラクターがユニークだった・・・
    ・プレゼンが一番真面目で真剣だったから・・・などなど。

   いまさらながら“そういう伝わり方をしていたのか!?”と驚くとともに、ヘェ~と感心しました。
   これらは、事実当時の私を写す鏡なのだと思うと、感無量ですね。

    以来今日まで各人とも、立派な経営者として活躍し、どこに出しても輝いている若経営者です。
   その上今でも、家族ぐるみのお付き合いが続いている私のお宝連中です。

    なお、前回「5期で101名を預かった」と、1名半端な数字だったことにお気づきでしょうか?
   これは、講師選択(講師の優劣?)に偏りが出た結果です。受講者20名で1ゼミは5名が標準
   ですが、20期(06年)4人講師のうち2人に、各6名の希望者。あと2名の講師には各4名
   希望者という結果だったのです。私は、6名のゼミ生を預かることになったから1名多いのです。
 

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開 (78)

第6章≪Do≫伝える舞台のあり様

 4ー4.(イ)のプレゼン:「これらの講師から、あなたが選択しなさい」編

    これは、中小企業大学校関西校における「経営後継者コース」での舞台です。
   このコースは、全国から応募された、経営者とその後継者候補を、大学校側が面接の上で
   20名まで入学を認め、土日を除く10ヶ月間の合宿講座です。
    私は5期担当し、延べ101人をお預かりました。

   期の始めに、4名のゼミ講師(専門科目以外に個別指導する)が、各20分間のプレゼンを行い、
   20名がそれぞれ希望のゼミ講師を選択します。そこには、運命的な出会いと以降の成長発展を
   決める舞台が待っていました。

   学生20人は、皆問題意識も高く、向学に燃えた連中ですから、選択の目も厳しいものがあります。
   私は、幸い同期の中でも、非常に優秀な資質を持った粒より5人によって選択されました。

         ではどのような“伝わり方”で私は選択されたのか? 次号にて紹介致します。
ゼミ生






 中小企業大学校関西校の庭で
 第16期(04年)のゼミ生と

  ※「大学校」と「大学」の違いは、文部科学省管轄以外の国立の高度な専門教育機関を「大学校」
    と称しています。「中小企業大学校」は、経済産業省の管轄です。他には「防衛大学校」など。

   

   

   
  

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開 (77)

第6章≪Do≫伝える舞台のあり様

 4-3.プレゼンの事前準備には、「現場観察」を徹底する
                  サンヴィオラ                             
   “(ア)講師の良否を決める”舞台例は、地元・阪急宝塚南口
   駅前の「SCサンヴィオラ」での、前任の某一流コンサルファーム
 のコンサルに懲りたため、“今度は大丈夫か?”を慎重に見極め
 たい・・・お前はどうか?という舞台に立たされたことです。
  その際の“事前準備”について少し補足させて頂きます。

     この案件は、地元という条件だったこともあり、SC156店を「1週間毎日観察」しました。
   時々、組合事務局や理事長さんなどに伺い、問題点の確認や意見交換をしています。

   組合員さんの特性や組合幹部の皆さんのご苦労など、同SCの問題点が理解できたと思います。
   この「事前観察・確認」が貴重でした。それらを元にプレゼンの骨子をまとめることができました。
サンヴィオラ幹部2←組合幹部全員。前列右から2番目が筆者
   プレゼン終了後、同SCの理事長さん始め役員・理事・事務局員による「反省会」が開催され、
   結果大歓迎されました。プレゼン参加100店の反響を確認する以前に!
    以後2年半ほどお手伝いさせて頂くことになりました。

   これが “将を射んせば、主催者を射よ!”を確信した舞台でした。
   
    

プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開 (76)

第6章≪Do≫伝える舞台のあり様

 -2.プレゼンテーションは、どこに焦点を置いたか?

  (ア)の舞台は、“将を射んとせば、主催者を射よ” 
    (ア)の舞台とは、“このコンサルタントを採用して良いですか?” を、自分たちの関係者に
   コンサルをして語らしめて、良否を問うという場です。

    この場合私は、その主催者に焦点を当てています、ご参集の満足を獲得する以上に。

   何故なら、何らかのプロジェクトの実現を目的にしておられる主催者が、そのコンサルに“NO!”
   でしたら、仮に、参集者たちが満足だとしても、採用することはないと思うからです。

    具体例の1つは、大阪ガス(株)人材開発センターが企画する「サービスショップ(SC)
   ・マネジメント
スクールの講師」として、“こういう講師は如何ですか?”と、250店主に問う
   機会にお招き頂いたときのことです。

    私なりに“このような理念・立場で、こんなプログラムで、こんな風にさせて頂きたい。すると
   こういう幹部が期待されるでしょう”というプレゼンを行いました。約30分間ぐらいでしょうか。

    会場の一番奥で立っておられた、同スクール担当の部長・課長・係長さんたちが、プレゼンの
   締めくくりに来たところで、笑顔に満ちて両手を挙げて丸を描いて頂きました。参加者の感想を
   伺う以前に、「これで決まった!!」と思った瞬間です。
    以来5年間にわたって講師を担当させて頂くことになりました。約100店の幹部の修了でした。

   
 
    

    

    

    

     

ギャラリー
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(227)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(226)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(220)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(219)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(217)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(214)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(213)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(212)
  • プレゼン・講演・ビジネス研修の繁盛ノウハウの公開(211